フレブルオーナーが運営するフレブルとオーナーのためのオリジナルグッズ・生活雑貨専門店 BONABIA 〜ボナビア〜 Since2019

ボナビア ケンネル リード<太さ8MM>全6色 D-OKL003/004/005/006/007/008

2,970円(税込)

 200cm以下201cm-250cm
レッドブルー
ポップイエロー
ポップパープル
ポップグリーン
ポップブルー
ポップレッド
購入数
首の太さや力強さと、体高のバランスが他の犬種と異なるフレンチブルドッグたち。
個体差も非常に大きい犬種のため、愛ブヒと自分のバランスにぴったりのものが欲しい。

そこで、リードの太さや長さをカスタマイズできるリードの制作を始めました。


ロープは、高級クライミングロープを使用。(レッドブルーはヨーロッパブランド、ポップカラー5色は日本ブランド)
軽くて丈夫、使い心地の良さはもちろん、多彩なカラーリードをお探しの方をはじめ、多頭飼いの方でも選びやすい色展開にこだわりました。
金具はシルバー、アンティークゴールドの2種。継ぎ目部分は栃木レザーのヌメ革でおしゃれに、そして、縫い糸もご自身と愛犬の個性に合わせて色を選べるように。今回、縫い糸は、新たに、「ピンク」と「ラベンダー」も追加しました!



愛ブヒとあなたのバランスにぴったりのリードで、
適切な心と体の距離感でお散歩する心地よさをぜひ手に入れてみてください。

※受注後のオーダーメイド製品のため、納期は約2週間となります。


<太さ8MMタイプのリードの色:ポップカラー5色 or レッドブルー>
このリードは、太さ8mmで軽くて取り扱いもしやすいタイプです。
色はポップカラーはポップイエロー、ポップパープルポップグリーン、ポップブルー、ポップレッドの5色、既存のレッドブルーを合わせて全6色の展開。

リード8MMカラーバリエーションFall2020


ケンネルリードで他の太さ・カラーをお探しの方はコチラ
ケンネル リード <10MM> ラムネ
ケンネル リード <10MM> いちご
ケンネル リード <9MM> ポップカラー




<ケンネルリード8MMの金具>
それぞれのタイプで、全2カラー(シルバー、アンティークゴールド)からお選びいただけます。
ケンネルリード8MMレッドブルー金具
ケンネルリード8MMポップカラー金具


<皮革部分の縫い糸のカラー>
縫い糸のカラーは、6色からお選びいただけます。
皮革部分は、わんこの首元、ハンドラーの手元で別々の糸色を選ぶことも可能です。
リード縫い糸カラーバリエーションFall2020

※画像は、金具はアンティーク、縫い糸は手元も首元も茶を使用。英国風の仕上がりでオススメの組み合わせです♪


<ご購入の流れ>
1. リードの基本デザイン(リードの太さ・色)を選び、その商品画面へ
2. 取っ手部分の長さを決める
3. リード全体の長さを決め、その長さが該当する注文ボタンを押す
  ※ここで価格決定します。
4. 金具の色を選ぶ
5. 皮革パーツの縫い糸の色を選ぶ(わんこの首元、ハンドラーの手元)

※ご希望の「全体の長さ」「取っ手の長さ」「金具の色」「首元の縫い糸の色」「手元の縫い糸の色」を、ご注文画面の一番下の備考欄にご記入お願いします。
※適切な長さなどご不明な点がある場合は、ご相談も承りますので、お気軽にお問合せください。

ケンネルリード長さ測定

<参考値>
【使用風景の写真に使用のサイズ】

<リード>
全体の長さ(A+B+C):180cm
(A)取っ手の長さ : 33cm
(B)手元から犬首元までの長さ: 105cm
(C)首周り :42cm  
<モデル>
飼い主  身長 :159cm
犬    体高 :30cm
     首周り:42cm




レギュラーリードをお探しの方はコチラ
レギュラー リード <10MM> いちご/ラムネ
レギュラー リード <9MM> ポップカラー5色
レギュラー リード <8MM> ポップカラー5色/レッドブルー




*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

〜ボナビア ケンネル リードについて〜

リードは犬とヒトをつなぐ大切なツール。

ボナビア ケンネル リードは、リードと首輪が一体化したリードです。
引っぱると首がぎゅっと締まるタイプのリードはケンネルリードとも呼ばれ、簡単に装着できるうえに、
チョンと引っぱるだけでハンドラー(引き手)の意思が犬に伝わりやすいため、
ケンネル(犬舎)や訓練所などでよく使われています。
ボナビア ケンネル リードは、そのようなリードの首部分にストッパーをつけることで、
それ以上締まらない仕組みになっているリードです。
意思が伝わりやすく、簡易に装着できることに加え、愛犬の状況に合わせてストッパーの位置を変えることで、
必要以上に締め付けない安心感や、日常の散歩にも使いやすいという利点があります。

フレブルは、呼吸が他犬種よりも苦しくなりがちなため、
首を絞めつけないハーネスのほうが向いているといわれています。
我が家もTPOに合わせてハーネスも利用しますが、
トレーニングを兼ねた散歩や、ちょっとした外出には
このタイプのリードを日常使いのものとしてずっと使用してきました。

ただ、、、
フレブルは、首の太さや力強さと、体高のバランスが他の犬種と異なるために、
既成のリードでは、リードの太さや長さが、愛ブヒと自分のバランスとしっくりくるものが見つからなない、、、
我が家の夫や、お友達のブリーダーさんからも同じような声を聴いていました。
そこで、リードの太さや長さをカスタマイズできる、ボナビア ケンネル リードの制作を始めました。
せっかくなので、ヌメ革でおしゃれに、そして、縫い糸もご自身と愛犬の個性に合わせて色を選べるようにしました。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

おすすめ商品